Home > よくある質問とその答え > 物流代行サービス

規模に関して

物流代行で委託できる規模に制限はありますか?
特に制限はありません。平均250件/月(20件/日)〜実績がありますが、規模の想定が難しい新規立上げ時の出荷でもおまかせ下さい。
部分的な業務代行は可能ですか?
可能です。例えば請求書印刷のみ、商品発送のみ、といった選択も可能です。
詳細は当社までお問い合わせください。

内容に関して

商材に関してはどんな取扱いがありますか?
化粧品から雑貨、食品にいたるまで、冷凍、冷蔵といった温度管理が必要な物でも保管、出荷が可能です。
ギフト用のラッピング対応は可能ですか?
可能です。
発送箱、緩衝材等の準備は依頼できますか?
当社で準備が可能です。

支払い方法に関して

代金引換サービスの手配はできますか?
可能です。その他決済方法として、当社の通販シェルパProを利用した納品請求書発行サービスもございます。

連絡体制に関して

出荷データの状況確認についてはどんな対応をしていますか?
出荷データに対しては、毎日出荷報告のデータを貴社へ返却しています。
各拠点間(貴社、当社、物流センター)が離れていても、リアルタイムで商品の入出庫や在庫状況の確認も可能です。
お客様からの商品出荷状況や在庫に関する問合せ、キャンセルといった依頼にも瞬時に対応が可能です。
日頃の運用状況の連絡についてはどんな対応をしていますか?
運用管理に関して当社では、専門部隊を設けて、常に対応できる体制をとっています。
また、貴社⇔当社⇔通販実作業先(物流、受注、決済)との情報伝達をスムーズに行うための情報コミュニケーションツール(バリューチェーン)を導入することで伝達ミスを軽減します。

期間に関して

代行業務における開始までの期間はどれくらいですか?
1ヵ月〜2ヶ月ほどで開始できます。業務内容によってスケジュール調整が可能です。
詳細は当社までお問い合わせください。
土日の対応は可能ですか?
可能です。
受注日の翌日出荷や、当日出荷は可能ですか?
可能です。
詳細は当社までお問い合わせください。

返品に関して

返品があった場合についても依頼できますか?
可能です。

セキュリティに関して

データの管理に関してセキュリティは大丈夫ですか?
当社は適切な情報セキュリティ管理体制のもと、当社が保有する物流センターでは最新のセキュリティーシステムを導入して安全性を高めています。玄関や荷捌所に複数の監視カメラを設置するとともに、入口やOPルームにはICカードを採用して入室者を制限しています。 もちろん個人情報についても特定のOPルームで徹底管理していますので安心してお任せいただけます。
配送段階での紛失、破損についてはいかがですか?
当社が責任を持って対処いたします。ただし状況にもよりますので、詳細は当社までお問い合わせください。