スクロール360の物流倉庫見学(ノウハウまるごと見せます) スクロール360の物流倉庫見学(ノウハウまるごと見せます)

悩むより、まずは実際の物流センターを
ご見学ください!

茨城

SLCみらい

埼玉

SLC春日部

静岡

SLC浜松西

大阪

SLC関西

今の物流倉庫は5年後の成長に耐えられますか?

スクロール360のノウハウをまるごと見せます!物流改善の秘訣を学ぼう!

実際に見て聞いて学ぶ 物流倉庫見学

物流倉庫見学のメリット

  • どのような場所で商品が保管されているのかが分かる
  • 他社の成功事例を知ることができる
  • 多種多様なギフト包装や梱包を見ることができる

物流倉庫見学 集合から解散までの流れ

■集合(物流倉庫の最寄り駅)

駅からは弊社が用意したお車にて倉庫までご案内します。
※お車でお越しの際は、倉庫にある駐車場をご利用いただけます。
お申し込みの際にお車でご来場される旨をお知らせください。

最寄り駅・改札前で集合(イメージ)

■会場へご案内(10分)

物流倉庫内にある会議室にてご説明等をいたします。名刺交換等もお願いしております。

物流倉庫見学の会場(イメージ)

■倉庫内のご見学・質疑応答(1時間30分)

在庫管理から梱包・出荷業務などの各工程まで倉庫内をご案内します。たくさんのポイントから、様々な商材・規模に対応できる秘密を見学ルートに沿ってご紹介します。

物流倉庫内の見学・質疑応答(イメージ)
▼ 見学のポイントを一部ご紹介

物流倉庫見学拠点

SLCみらい
(スクロールロジスティクスセンターみらい)

SLCみらい(スクロールロジスティクスセンターみらい)
  • 所在地
    茨城県つくばみらい市
  • 取り扱い商材
    化粧品・健康食品・アパレル・ギフト
  • アクセス
    電車:秋葉原駅⇒みらい平駅(40分)
    ※みらい平駅から送迎あり
    車:谷田部IC(10分)、谷和原IC(15分)

強み
・2020年稼働開始!弊社最新の物流倉庫
・ソーターによるキャリア別 & 方面別の自動仕分けで生産性UP
・移動ラックによる大量保管など、人×機械により「おもてなし物流」と「出荷キャパシティ」を両立

SLC春日部
(スクロールロジスティクスセンター春日部)

SLC春日部(スクロールロジスティクスセンター春日部)
  • 所在地
    埼玉県北葛飾郡
  • 取り扱い商材
    アパレル・キャラクターグッズ・加工食品・雑誌など
  • アクセス
    電車:浅草駅⇒せんげん台駅(40分)
    ※せんげん台駅から送迎あり
    車:浦和IC(29分)、三郷IC(27分)

強み
・アパレル特化型倉庫のため、アパレル商材特有の各種対応が可能(検診/タグ付け/プレス等対応)
・直営店舗・販売委託先向けから、個人向けECまで“BtoB & BtoC” 両チャネルへの対応も可能
・ギフトラッピングやアッセンブリなど、あらゆる流通加工に対応

SLC浜松西
(スクロールロジスティクスセンター浜松西)

SLC浜松西(スクロールロジスティクスセンター浜松西)
  • 所在地
    静岡県浜松市中央区
  • 取り扱い商材
    食品・化粧品・健康食品・コンタクトレンズ・ブランド品(靴・バッグ・時計など)
  • アクセス
    電車:浜松駅⇒現地まで送迎(20分)
    ※浜松駅から送迎あり
    車:浜松西IC(4分)

強み
・多種多様な商材の取扱実績とノウハウを持つ、スクロール360の基幹センター
・700人以上の人員と省力化マテハンの融合により、柔軟な繁閑対応と付帯作業(ギフト梱包/内職加工)が可能
・化粧品製造、医薬部外品製造、高度管理医療などのライセンスを取得

SLC関西
(スクロールロジスティクスセンター関西)

SLC関西(スクロールロジスティクスセンター関西)
  • 所在地
    大阪府大阪市
  • 取り扱い商材
    アウトドア用品(テント・キャンプ・釣り)など
  • アクセス
    電車:大阪駅⇒コスモスクエア駅(20分)
    ※コスモスクエア駅から送迎あり
    車:南港中IC(10分)

強み
・日本最大規模のSKU取り扱いセンター(多品種小ロット通販の豊富な実績)
・オンデマンドプリンターによるバリアブル印刷でCRM物流を実現
・自動梱包機、マテハンによる自動化・システム化で生産性を高める

物流倉庫見学 主な見学ポイント

実際の倉庫の様子を一部ご紹介します(見学の順番は各倉庫によって異なります)

物流倉庫見学 主な見学ポイント5つ

1入荷・出庫業務

出荷バース、電動式移動ラック マテハンによる効率化
<POINT>
  • 大量入出庫にも対応可能な出荷バース
  • 大梁が11mあり、雨の日の入出庫でも商品が濡れる心配なし(※SLCみらいの場合)
物流倉庫の出荷バース・マテハン

2商品保管・在庫管理

商品に適した方法で、保管・在庫管理を実施
事業者様を支える在庫管理を実際にご覧いただけます!
<POINT>
  • トータルピッキング、オーダーピッキングの工夫など、お客様の出荷形態、繁閑差に応じた出荷業務運用を確立
  • 移動ラック等による効率化も確認できる
  • 先入れ先出しの徹底と作業効率を考慮したロケーション
物流倉庫の移動ラック(在庫保管の様子)

3物流加工・流通加工

値札貼り、ラベル貼り、セット組み、付属品添付 など物流加工にも対応
<POINT>
  • BtoC、BtoBの同時対応ができる!リテール加工も可能(※SLC春日部で見学可能)
  • 倉庫内の縫製場にて丈直し・裄丈直しなどお直し加工が可能
  • 商品への名入れ・刺繍やスチーム加工なども対応
物流倉庫内での商品への名入れ・刺繍

4ピッキング・梱包・ラッピング等

ピッキング 、自動梱包機 (シュリンク~梱包まで自動)、ラッピングや、販促物同梱にも対応
One to Oneを叶えるプリントオンデマンド機(一体型帳票)もご覧いただけます。
<POINT>
  • ミス削減・ピッキングや検品の効率化のためハンディターミナルを使用
  • 自動梱包機を導入し、大量出荷の生産性と品質を両立
  • 「おもてなし物流」でラッピングや同梱物にも高いレベルで対応
物流倉庫内でのピッキング・梱包の様子

5出荷業務

仕分けソーターにより効率的に配送会社別やエリア別に分類
<POINT>
  • 梱包した商品は仕分けソーターで効率的に地域別に仕分けられ、配送業者に受け渡し
物流倉庫の仕分けソーター

\【参加無料】各回先着10名様まで!/

今すぐ申し込む!

参加企業さまの声

実践内容が非常にわかりやすく、自社の物流品質目標を改めて考える契機になった。
(アウトドア用品販売業者様)

先端のマテハン等、物流サービスと顧客満足に繋がっている事例がとても参考になった。
(医療機器製造販売業者様)

自社の物流倉庫における問題点解決の手がかりをつかむことができた。
(化粧品業界事業者様)

おもてなし物流から、顧客満足につながるヒントを得ることができた。
(アパレル事業者様)

作業現場を見て、お客様へのおもてなしの思いが非常に共感できた。
(雑貨販売業者様)

社内一体となって取り組みをされている様子がよく分かった。
(健康食品販売業者様)

物流倉庫見学の概要

見学内容 1. 物流倉庫概要のご説明
2. 物流倉庫内のご案内・ご見学
3. 質疑応答
日時 申し込みフォーム の「ご希望の開催日」よりお選びください。
所要時間 2~3時間
見学場所 申し込みページの「見学可能な物流倉庫・センター」より承ります。
対象者 EC・通販事業者様(法人登記済みの事業者様)

同業他社(または弊社が同業と判断させていただいた企業)様やコンサルティング会社様、 個人事業主様のご参加はお断りさせていただく場合がございます。
定員 1社につき2名様まで
費用 無料(事前お申し込み必要)
備考 ご見学中の写真・動画撮影は禁止となりますので、あらかじめご了承ください。
アルコール消毒やこまめな換気等、コロナウイルス対策を実施した上で開催いたします。

\【参加無料】各回先着10名様まで!/

今すぐ申し込む!

よくあるご質問

  • だれでも参加することはできますか?

    法人登記済みのEC通販事業者様が対象です。
    現場担当者の方から管理者の方まで、どなたでもご参加いただけます。

    同業他社(または弊社が同業と判断させていただいた企業)様やコンサルティング会社様、個人事業主様からのご参加は、お断りさせていただいております、あらかじめご了承ください。

  • 参加にあたり費用はかかりますか?

    無料でご参加いただけます。

  • 参加人数の上限はありますか?

    1社につき、2名様までご参加いただけます。
    10名様までの先着順になりますので、お早めにお申し込みください。

  • 車で行きたいのですが駐車場はありますか?

    お車でお越しの際は、弊社センター内の駐車場をご利用いただけますので、事前にご連絡ください。
    公共交通機関でお越しの際は、最寄り駅に集合いただき、弊社が用意したお車にてセンターまでご案内します。

  • 見学中に写真や動画の撮影をしても良いですか?

    ご見学中の写真や動画撮影は禁止となりますので、あらかじめご了承ください。

  • どの地域からの参加者が多いですか?

    北海道から九州まで、幅広い地域の事業者様にご来場いただいております。
    特に関西(大阪)、関東(埼玉、茨城)、静岡の事業者様はアクセスも良くお越しいただきやすいです。
    札幌や福岡に本社のある事業者様も、お越しいただいております。

  • 倉庫見学について、もう少し詳しく聞きたいのですが…

    詳細につきましては、下記よりお気軽にお問い合わせください。
    ・お電話:03-4326-3207 03-4326-3207(9:00~17:30 土日祝祭日を除く)
    お問い合わせフォームはこちら

\【参加無料】各回先着10名様まで!/

今すぐ申し込む!