Home > 新着情報 > 物流コスト削減へ新たなご提案!「分散出荷サービス」提供開始のお知らせ

物流コスト削減へ新たなご提案!「分散出荷サービス」提供開始のお知らせ

PFD file(415 KB)

株式会社スクロール360(本社:静岡県浜松市中区、取締役社長:山崎正之)は、通販事業者の物流コスト削減に向け、新たに、通販事業者の既存の物流センターと当社物流拠点を活用した「分散出荷サービス」の提供を開始いたしますので、下記のとおりお知らせいたします。

「分散出荷サービス」について

1.分散出荷とは

分散出荷とは、2つ以上の地域(例:関東エリアと関西エリア)に物流拠点を分散し、配送先(お客様)に近い拠点から商品を発送する出荷方法です。

2.コスト削減に直結

複数の物流拠点を持つことにより、ご注文をいただいたお客様の配送先に近い拠点から出荷することで、配送距離が近くなり、配送コストを削減することができます。また、エリアによっては、お客様へのお届け日数も短縮されます。

3.システム投資が不要

分散出荷を行うためには、複数の物流拠点の確保と、それぞれの倉庫に対する出荷指示のシステムといったインフラが必要となりますが、本サービスは、当社が持つ全国の物流拠点(関東、中部、関西、北海道)と、ブレインウェーブ社(本社・大阪府大阪市、代表取締役社長園田有希生)の分散プラットフォーム(複数の拠点に出荷指示を出すことができる機能)の連携により、システム投資を行うことなく、通販事業者が現在お使いの物流センターを生かしたまま、導入いただける画期的なサービスです。

昨今の物流業界は物流クライシスが叫ばれるなか、出荷制限や配送コストの値上がりが止まらない状況にあります。配送コストの削減や配送リードタイムの短縮といった、通販事業者各社が抱える課題を、手軽に解決できる可能性のあるサービスとして、以下の事業者様を中心にご提案いたします。


【ご提案したい事業者様】

  • 現在の物流センターを活用しながら配送コストを削減したい事業者様
  • お客様へ1日でも早く商品をお届けしたい事業者様
  • リピート(定期購入)商品を扱う通販事業者様
  • 月間5,000件以上の物量がある事業者様

【分散出荷サービスのイメージ】

分散出荷サービスのイメージ

【提供開始日】

2019年7月11日(木)


【関連ページ】

詳細は、 スクロール360「リピート通販360°ロジスティクス」ホームページをご覧ください。
https://lp.scroll360.jp/repeat-logi/



-------------------------------------

株式会社ブレインウェーブ

商号 株式会社ブレインウェーブ
URL https://www.bwave.co.jp/
主な事業内容   ・流通プラットフォーム事業『はぴロジ』
・EC ソリューション
・Webサイト構築・運用支援
・システム開発
設立 1997年4月
代表者 代表取締役社長 園田 有希生
本社 大阪府大阪市西区北堀江一丁目2-19 アステリオ北堀江3階

株式会社スクロール360

商号 株式会社スクロール360
URL https://www.scroll360.jp/
主な事業内容   通販業務(受注、物流、決済)代行、通販システム構築
販促支援(Web広告)、コンピュータ業務受託等
設立 1986年3月
代表者 代表取締役会長 堀田 守
取締役社長    山崎 正之
本社 静岡県浜松市中区佐藤二丁目24番1号

以 上


本件に関するお問合せ先

株式会社スクロール360 営業部 担当 小野寺、鈴木和幸

住所:東京都品川区東品川二丁目2-4 天王洲ファーストタワー24F
TEL: 03-4326-3207  FAX: 03-5495-9185
E-mail:eigyo@mb.scroll360.jp  URL: https://www.scroll360.jp/



2019年07月11日 10:00

新着情報

年度別
最近情報
Home > 新着情報 > 物流コスト削減へ新たなご提案!「分散出荷サービス」提供開始のお知らせ