Home > 導入事例 > 株式会社ファインワイン様

株式会社ファインワイン様

楽天市場において店舗を構える、ワインショップ。
お手軽なお値段のワインから、愛好家が好む高級ワインまで様々な種類のワインを取り扱う。
「お客さま第一主義」をモットーに、より良いSHOP作りのため、日々邁進している。

株式会社ファインワイン
http://www.rakuten.co.jp/finewine/

ファインワイン

委託する前の悩みとは?

毎日の出荷に四苦八苦していました。1日3名体制で30件分の出荷がマックスでしたね。出荷だけで手一杯になり、プロモーションがほとんどできませんでした。メルマガも配信しているのですが、書く時間がなくて滞ったり、営業や商談に時間がさけませんでした。新規顧客の獲得やマーケティングも、しなければならないと、頭ではわかっているのになかなかできないのが現状でした。
クレームの対応にも思うように時間がさけず、ショップとしての信頼が失われないかとても心配でしたね。

物流業務をアウトソーシングして感じたメリットとは?

今までできなかった、プロモーションやクレーム対応に時間がさけるようになったことです。あと、スクロール360コールドセンターは本当に梱包がキレイですね!今考えると自社で出荷していたときは梱包が汚かったなと思います(笑)誤送も委託してから、減りました。
また、湿度管理と温度管理の徹底がされていることは素晴らしいです。在庫も日々数えてくださり、管理徹底してくださってるので安心です。
また、入荷した商品の「商品撮影」もしてくれます。ホームページに写真をアップしなければならない時など、自社でやっていた時と同じくらいタイムリーに作業ができることは便利ですね。

アウトソーシングすることに対して不安はありましたか?

特に不安はなかったです。ただ、入荷した商品を実際に自分たちが見ることができないのは少し不安でした。でもコールドセンターは、入荷した商品を丁寧にラベル検品してくださっているので、その不安はクリアされましたね。あと、自社でやっていたときは可能だった、「当日入荷・当日出荷」ができず、1日出荷が遅れることは、少し不満?・・・・ですがその理由を聞いて納得です。
※スクロール360では万が一のことを考慮し、「当日入荷・当日出荷」をお勧めしておりません。
天候や交通機関のトラブルにより商品が入荷されなかった場合、お客さまに多大なご迷惑をおかけすることになります。ご了承ください。

スクロール360 ワインコールドセンターの利点とは?

BtoC向けの倉庫の中では非常に優れていると思います。入荷から出荷まで一連の作業が管理徹底されていて安心できます。
倉庫自体の最新構造が、まずすごいですね。ワインに大敵な温度と湿度管理できるシステムをもっていること、撮影を出来るよう環境が整っていることは嬉しいです。
あと、担当してくださる皆さんもレベルが高いです。事務の方は、分からないことはすぐに確認の連絡をくださいますし、出荷ご担当の皆さんは、ミスもなく丁寧に梱包してくださります。
ソフト面でもハード面でも任せて安心の倉庫です。

スクロール360の対応はいかがですか?

スクロール360さんでは、1名の営業担当と、もう1名、物流面専門で担当してくださる方の2名体制で運営いただいています。何かあればすぐに東京に来ていただけますし、コールドセンターの皆様と同様に、不明点があるとすぐに確認いただけますので安心です。あと、システム担当者さんもいるので何かあったとき、頼りになります。
どんな依頼に対しても、融通を利かせて、要望を聞いてくださる姿勢を感じます。

今後の展望を教えてください

まずは,「売り上げを上げる」これが目標です。出荷場の使用している面積を広げて商品数も増やしていきたいです。よりお客様のニーズに合うよう、出荷報告のメールをもっと早めにいただいたり、受注の受付だけでも週6日から週7日体制にしていただくなどの課題はありますが、スクロール360の皆様の協力をへて、拡大していきたいですね。